· 

十干と十二支の組合せ!~性格解説~

 

おはこんばんにちは〜☆

ぱどまch はよ です\(^o^)/♪♪

11月ももう終わり、あっという間に

年の瀬12月がスタートしてしまいましたね。

 

12月は師走で忙しいね〜なんてよくあちら

こちらで耳にしますがそもそも師走は、

旧暦で12月の異名のことで12月の下旬から

2月の上旬頃までを表す言葉として使用され

ていました。また師走は、新暦で別名として

使われており現在でも12月のことを指す言葉

として使われています(^o^)

 

しかし実際には、12月1日~31日を表すとい

うよりは、年末年始の準備などに忙しくなる

11月の下旬から12月の中旬頃までを師走と

捉える方が多いようです(・・)!!

 

師走の語源・由来は諸説ありますが、読んで

字のごとし、「師(僧や教師など)が走り回

るほど忙しくなる」ことを指しているといわ

れています。

忙しいが故に体調管理を怠らないよう

皆さんご自愛くださいね(´;ω;`)

 

 

 

さて、本題に戻りますが今回も四柱推命の

続きということでお付き合いください^_^

 

 

 

○甲戌

落ち葉の樹木といわれておりこの樹木が

生えている土地は冷たく乾燥している様子。

養分はありますが、なかなか根を張る事が不

安定な状態です。そのため物理的な準備と

精神的な準備のズレが生じやすくなります。

 

○性格

甲戌の人は外面的には飾らない素朴な雰囲気

を持ってる方が多いですが内面は芯が強く弱

音を吐かずに努力を重ねる人が多いようです

 

一見控え目そうですが、利発で理解力もあり

物事の表裏にも通じ合理的な思考を持ってい

ます。保守的で義理人情も厚く自分の縄張り

は頑固に守り抜くタイプで純粋で誠実な情熱

を持った印象を受けます。そのため、質素で

無駄や虚飾を嫌い才覚によって成功する人も

面倒見の良い人が多く時にはそれがお節介に

なってしまう場合もありますのでほどほどに

 

また実母以外の人に養われたり他家を継いだ

りする養子運があり、男性の場合は婿養子の

可能性もあり色情問題に注意してくださいね

 

 

○甲申

成長を遂げた大樹が斧で伐採される干支。

大樹は伐採され製材所で加工されて社会の役

に立つことからこの干支の持ち主は人の役に

立とうとするような役目を持った星で、誰か

の役に立つことを積極的に行うと運勢が上昇

します(^o^)しかし、斧で切り倒されるので

その心は常に揺れ動いているとされています

 

○性格

甲申の人は知的で神経質、感受性も強く

デリケートな性格ですが反面アクの強い

情緒性もあります。

聡明で記憶力が良く、頭も切れ、直感的な

勘や閃きで行動するところがあるが、その

行動は合理性と好悪の感情がベースになって

いる場合が多いようです。

また、お人好しで気まぐれなためか熟慮に欠

け人を信じて裏切られる場合もあるので注意

が必要です(;_;)ですが元々は温かな思いやり

の精神が無意識の中に流れている暖かい人が

多いんだそうです。

様々なことをこなしながら沢山の人の役に

立つ生き方をすると運が開けていくようです。

 

 

○甲午

真夏に茂る樹木で、その木陰は人々に癒しを

もたらします。真夏の樹木が勢いよく枝葉を

伸ばしていくような純粋さと人目を引く

不思議な魅力や色気を持っています。

 

○性格

甲午の人は素朴で明るい性格で人気を集め

ます。ですが人を統率するのはやや苦手な

ようで協調性を持つことで出世する方が

多いようです。

 

正義感も強く頼りがいもあるので、頭領運もあ

ります。相手を考えて人を指導するので誰から

も好かれ頼りがいがある印象になるようです。

ですが運が上昇して人の上に立つと傲慢になり

人を見下す傾向も出てきますので地道な努力や

謙虚さをいつも意識することが大切です(^o^)

財運には恵まれますが家庭運や子供運が薄い人

が多いかも知れません(´;ω;`)

 

 

○甲辰

春の土性の質なので、その恵まれた土壌の

上に樹木がそびえ立っているというような

イメージ。生まれ持っている素質が恵まれ

ているため、他人の手を借りずともしっか

りと生きていくことが出来るという、力強

い干支とも言われています。

 

○性格

甲辰の人はのんびり屋さんといわれています

が一つのことに熱中すると猪突猛進になり様

々な困難を乗り越えていく勢いも持っていま

す。社交性もあり、目上の人からの引き立て

や援助を得て出世しますが少々凝り性な一面

もあり、凝り過ぎると独善的・自閉的になっ

て運気まで停滞する場合もあります。

 

若い頃よりも中年以降に発展しやすい運を持

っています。外見は温かくて優しく穏やかそう

な印象で、優柔不断のようにも見えますが、

内面には鋭い観察眼と批判力を持ち努力を重ね

雲の上から世俗の醜い争いを見下ろすような

ところもあるそうです。

文官・学者・政治等で成功する場合も\(^o^)

 

 

○甲寅

春の成長期にある大樹。しっかりした大樹な

ため実も沢山茂らすことが出来るので子宝に

恵まれやすいそうです。

 

○性格

甲寅の人は、明るくてその暖かさで周りの人

をは惹きつける事ができその上、清濁合わせ

呑めるため、人と人を繋ぐ事ができる特別な

才能があります。

また、創意工夫と芸術性に優れているため

芸術的な分野にも向いてる方が多いようです。

ですが、沢山の人脈の中にはトラブルの元も

含まれているため、特に異性関係には注意が

必要です(;_;)さらに子宝にも恵まれやすいため

後継ぎの役割も果たす事ができるそうです。

 

 

いかがでしたでしょうか\(^o^)/?

今回も必ずしも性格はこうだ!と一概には

言えませんのでご参考程度に…♪

 

前回と今回で、甲子、甲戌、甲申、甲午

甲辰、甲寅をそれぞれご紹介させて

頂きました(^^)!!

 

自分に当てはまるところはありましたか?

ここまでお読み頂きありがとうございます

 

ぱどまchのブログが皆さんのお役に立てる

と幸いですm(_ _)m♪♪

 

 

ブログランキング参加中です。

応援クリックをポチッとお願いします。

↓ ↓ ↓

 

   ブログランキング・にほんブログ村へ