· 

守り本尊とは?

 

おはこんばんにちは〜★

ぱどまch の はよです(*^_^*)

 

前回のblogから続いてるのでここから

読まれる方は?ってなるかもしれないです。

あしからず( ;∀;)

 

 

よくお寺に訪れると見かける

この年の守り本尊様は○○○○○

あの年の守り本尊様は○○○○○

 

ん〜自分の守り本尊様はだれなんだろ?

と気になる方もいるかな(・・?

 

守護本尊(守り本尊)とは〜

 

生まれてから死ぬまでその人の一生を守り

続けてくれる仏様のこと。「一代守り本尊」

といわれ生まれ年によって守り本尊が定めら

れていますが、いつ始まったかは不明とされ

守り本尊の信仰は昭和時代に全国的に広まり

流行したそうです(*^_^*)

 

 

 

○各干支と守り本尊

 

 

子年、千手観音菩薩

 

○千手観音菩薩せんじゅかんのんぼさつ

 

一切衆生を救うため、千の手と千の目を

具足し目と手はその慈悲と救済のはたらき

の無量無辺なことを表し一つの手で

二十五有を救うとされています。

 

 

丑 寅年、虚空蔵菩薩

 

○虚空蔵菩薩こくうぞうぼさつ

 

虚空蔵菩薩は計り知れない智慧と福徳を

具え衆生の諸願を成就させてくれる菩薩で

頭に寶冠、手に福徳の如意宝珠、智慧の

宝剣を持っている姿となっています。

 

 

卯年、文殊菩薩

 

○文殊菩薩もんじゅぼさつ

 

文殊の知恵と言われるように諸仏の智慧を

司る菩薩。釈迦如来の左側に侍し、右手に

知剣、左手に青蓮花を持つ。普遍の悟りと

智慧をもたらすといわれています。

 

 

辰 巳年、 普賢菩薩

 

○普賢菩薩ふげんぼさつ

 

釈迦如来の右の脇侍。白像に乗り、理知、

功徳、教化、衆生を生死の苦海から救い、

悟りの境地(彼岸)に導くとされる。

この菩薩の立てた十大願は一切の菩薩

の行願の旗幟とされています。

 

 

午年、勢至菩薩

 

○勢至菩薩せいしぼさつ

 

阿弥陀如来の脇侍。智力を象徴し、智慧の

光をもって万物を照らし衆生の迷いを除き

無上力を得させ、苦を取り除く偉大な力を

持つ菩薩。大勢至菩薩ともいわれています

 

 

未 申年、 大日如来

 

○大日如来だいにちにょらい

 

真言密教の教主で、宇宙の万物の智慧と

慈悲の表徴。内は真如法界を照らし、外は

一切衆生を照らし一切の徳の総摂とされて

金剛を智法身、胎蔵を理法身とした二身を

畢竟(ひっきょう)不離一体とすると

されています。

 

 

酉年、不動明王

 

○不動明王ふどうみょうおう

 

種々の煩悩、障害を焼き払い、悪魔を降伏

して行者を守り、菩提を成就させ長寿を

得させるとされていて大火炎を背負い右手

に剣左手に索を持っています。

 

 

戌 亥年、阿弥陀如来

 

○阿弥陀如来あみだにょらい

 

西方にある極楽浄土の教主。

南無阿弥陀仏と唱えれば必ず極楽に連れて

いってくれる仏といわれています。

 

 

お参りするお寺に自分の守護本尊

(守り本尊)が祀られている時は忘れずに

お参りしましょう。よりご利益が授かり

さらにその日が守護本尊(守り本尊)の縁日

の場合はいっそうのご利益があるといわれて

います。お寺に訪れた際は是非お参り

されてみてくださいね♪♪

 

 

おすすめの守り本尊

梵字アクセサリーは こちら 

 

 

ここまでお読み頂きありがとうございます。

ぱどまch のblogが皆様の何かお役に立てた

ら幸いです(^^)(^^)。

 

 

 

ブログランキング参加中です。

応援クリックをポチッとお願いします。

↓ ↓ ↓

 

   ブログランキング・にほんブログ村へ