· 

中秋の名月

 

おはこんばんにちは〜★

ぱどまch はよ です(^o^)

 

 

お彼岸は皆さんどう過ごされましたか??

交通も高速、電車などかなり混雑していた

ようですね^^;

 

 

 

 

さて、本日は中秋の名月ということで

中秋の名月の由来についてですが、

実は正確な起源はわかっていないそうです。

 

ただ中国からの渡来説が有力と言われています。

 

〜歴史は平安時代まで遡り〜

 

当時の貴族は俳句を読みあって楽しむ事

をしていたそうで古代中国には「望月」

という月を見る習慣がありそれが遣隋使

を通して貴族に広まったという説がある

と言われています。

 

月の綺麗な夜に俳句を詠みあうのは風情が

あって素敵と感じたんではないでしょうか?

 

月が特に綺麗に見える8月の十五夜に宴が

催され俳句を読みあったとされています。

とっても風流ですよね(*^^*)。

 

あと中秋の名月といえば、団子をお供えする

方が多いと思うのですが、この時期は穀物の

収穫の時期でもあり当時の日本は里芋が重要

な食料であり、神様に感謝の気持ちを捧げる

為に里芋をお供えしていたそうです。

 

中秋の名月には古くからの風習が

あるんですね〜・ω・

 

月を眺めつつ歴史を語り合うのも素敵ですね^_^

 

 

ここまでお読み頂いた皆様ありがとう

ございます。このblogが皆さんのお役に

立てると幸いです。

 

 

 

ブログランキング参加中です。

応援クリックをポチッとお願いします。

↓ ↓ ↓

 

   ブログランキング・にほんブログ村へ